女性向け一人暮らしの家探し

家探しは「女性向け一人暮らしの家探し」の家賃


あなたの適正家賃はいくら?

部屋を賃貸で借りるのに必要なのが、家賃です。家賃は月々支払う、部屋の賃貸料です。一人暮らしを行う上で、毎月かかる固定費ですので、家賃の比率が大きいと、他の出費を減らさなくてはなりません。また、家賃の比率が小さいと、その他の費用にお金をかけたり、余れば貯金も出来るでしょう。自分の生活スタイルや収入、支出のバランス、毎月いくらくらい貯金したいかなどを考慮し、自分の収入に見合った家賃を設定しましょう。その範囲内で物件を探せば、希望の家賃で満足のいく家探しがでることでしょう。

このサイトでローズを体のために生かす

家賃の相場っていくらくらい?

一人暮らしの場合の家賃の相場は、収入の三分の一程度のようです。例えば、月収20万円の人であれば、6万円から6万5千円といったところが相場のようです。住む地域などによっては、もっと安く住める所もあれば、東京などでは、ワンルームといえど、10万円以上かかる地域もあります。ただ、住みたい地域が高い場合、一駅郊外に移っただけでも、家賃が安くなる場合もありますので、自分の生活や収入に見合った家賃での家探しをしてみてください。無理せず家賃を支払い続けることも、充実した生活を送るコツです。

このページでは、ソリューション事業本部の活動について投稿されています。